2017年6月24日土曜日

24日(土)晴れ・・・この世にいてくれて

平成二十三年
妙法 清澄院日大信士位
六月二日
俗名 田中大偉
享年十六歳


小林麻央さんの訃報を知ったのが・・・LINEニュース。

この朝のニュースで市川海老蔵さんの記者会見の様子が流れていて見ていた。


辛い・・・


海老蔵さんのコメントに中に・・・


「この世にいてくれて・・・」

という言葉が出てきた時は、涙がこぼれた。


この御夫婦は、いつも正直に真正面から向き合ってきて

お互いの持っている愛を、子供達に、回りの方にも

分け与えていたんだろうなと感じました。


最後の最後まで側で看取って逝くも・・・計り知れないくらい辛かったと思う。



「一番泣いた日・・・」というコメントも・・・


2017年6月23日金曜日

23日(金)晴れ・・・ボート

平成二十三年
妙法 清澄院日大信士位
六月二日
俗名 田中大偉
享年十六歳


・・・久しぶりに家内と大笑いした。

野際陽子の追悼ドラマの中で、娘婿がボートを漕ぐシーンを観て

家族で山中湖に出かけた話になった。


二泊三日の旅行。

大偉が年少だったかな?

帰る前日に山中湖で、手漕ぎのボートに乗った。

はじめて手漕ぎボートに乗る。

ボートと湖水の高さもそれほどなく、少し怖いイメージ。

当然私が漕いで、大偉とN-nhaが乗った。

家内とみるるは、岸で待っていた。


だんだんとコツをつかみどんどん岸から離れていく。

大体30分くらいで、いくらという金額設定だったと思うので

おおよその時間と戻る時間を把握しながら・・・岸にいる家内とみるるの

位置も見ながら子供達と楽しんでいた。


大偉・・・もう帰らないと時間がないよ!

などと話していたと・・・思う。


そんなこんなんで、「わぁ~・・・」


モーターボートが横切った!

波が立ち・・・ボートが大揺れ。

大偉は大はしゃぎ・・・

大偉もN-nhaも泳げる訳がない。

しかも・・・私も。


怖くなって立とうとしたら・・・

「ダメ、立ったら・・・」と声をかけてきてくれた。

だんだんと波がおさまり、さぁ、戻ろうとして岸を見るが・・・


岸にいる人が、みんな米粒くらいでどこに家内とみるるがいるのか?

わからない・・・・


最終日は、私と大偉とみるる。

家内とN-nhaは富士急ハイランドの中にある、催し会場へと別行動となった。





朝から小雨・・・

大偉と車がたくさん展示してあるところを見たり色々とみた。

やっぱり最後は、ボート・・・

今度は河口湖です。

小雨が降っているので、やめようといったとは思うんだけど・・・覚えていない。

スワンです・・・足で漕げば漕ぐほど進むスワンに大偉も大満足!


しか~し・・・

前から大きな遊覧船が・・・


相手も真っ直ぐくるし、こっちも進むし。

いい加減、「ブーン、ブーーン」と。

ようやくターンをして回避・・・

わぁ~、大偉・・・早く、早く

なんて言いながらスワンを漕いでいたと思う。

そんな思い出話しをした。


家内のあんな大笑いは久しぶりだったように思えた。


2017年6月22日木曜日

22日(木)晴れ・・・抱きしめる

平成二十三年
妙法 清澄院日大信士位
六月二日
俗名 田中大偉
享年十六歳


いつかは旅立つその日まで、大偉と一緒にいたかった。

もっともっと、抱きしめてあげれば良かった。


・・・抱きしめる最後が、あの日とは。

なんとも言えないくらいの、むなしさ、辛さ、悲しさ、切なさ。


大偉は何を感じているのかな?

何を思っているのかな?

そちらでは、何をしているのかな?


どうすれば・・・

会える?









いつかは旅つその日まで、大偉と一緒にいたかった。
もっともっと、抱きしめてあげれば良かった。

抱きしめる最後が、あの日なるとは・・・。

2017年6月21日水曜日

21日(水)くもりのち雨・・・10代、20代・・・

平成二十三年
妙法 清澄院日大信士位
六月二日
俗名 田中大偉
享年十六歳


大偉・・・22歳

16歳で旅立ってから6年。

10代の大偉を半分しか知らない・・・

20代・・・

30代・・・

40代・・・

知らない。


どんな男になっているのだろう。

どんな6年間を歩んできたのかな?


時がくれば大偉とみるちゃんと、ぽっかりと空いた穴を埋める事ができるだろう。

その先のほうがずっといられるのだから。


それにしても、一緒に時を過ごしていたかった。


少しでも大偉と、みるちゃんを感じながら・・・




事務所の先輩が聞いてきた・・

2017年6月20日火曜日

20日(火)晴れ・・・富士山

平成二十三年
妙法 清澄院日大信士位
六月二日
俗名 田中大偉
享年十六歳


今年は、富士山に行くの?

事務所の先輩が聞いてきた・・・

そういえば、去年は富士山に行けなかった。


大偉と一緒に行った富士山を思い出すなぁ~。

富士山・・・なんか大偉に会いに行く感じみたい。


大偉が使ったザック・・・

ストックをザックの脇にさして。


今年は行きたいなぁ・・・


大偉を思い出しながら。

ここで、こんな事があったな・・・あんな事もあったなと

一つ一つの思い出をかみしめながら。





N-nhaが書いた大偉。